ギターイメージ AITANI GUITARトップページに戻る 
その他の演奏会等

最新情報などクラシックギターの魅力四十谷ギター学院についてレッスン内容のご案内  
定期発表演奏会その他の演奏会等よくあるご質問受講生の横顔お問い合わせ  

ギターイメージ
エスパーニャ! ギターで綴るスペインの光と影
2010.4.29(木・祝) 13:30〜14:30
会 場  高岡市民会館ロビー
料 金  入場無料
主 催  高岡市民会館,ホールサポーターの会「パープル」
演奏曲目 
〇ファンファーレ・エスパニョレッタ・カナリオス (サンス)
○パバーナ・夢のトレモロ・マリエータ・アラビア風奇想曲・アルハンブラの想い出 (タルレガ)
○スペイン舞曲第五番・第十番 (グラナドス)
○入江のざわめき・アストリアス (アルベニス)

 ■ コンサートを終えて ■


 早朝からの雨も午後には晴天! 高岡市民会館のロビーは、両サイドの大階段にも一杯のお客様が座り、満員御礼!
おかげ様で、無事終了いたしました。
 地元高岡以外にも、富山市、黒部、氷見などから、それになんと長野県からグループでのご来場を賜りました。
 皆様、まことにありがとうございました。(四十谷隆司)

新聞記事2010年4月30日(金)富山新聞より

◆スペイン舞曲楽しむ

 高岡市民会館のサロンコンサート=写真=は29日、同館ロビーで開かれ、訪れた約240人がクラシックギターによるスペイン舞曲などの演奏を楽しんだ。
 四十谷ギター学院(富山市)の四十谷隆司主宰が哀愁漂うスペイン舞曲第五番「アンダルーサ」など4曲を披露したほか、アンコールでは「禁じられた遊び」を演奏し、観客を魅了した。

新聞記事2010年5月1日(土)北日本新聞より

ギター情感たっぷり

 高岡市民会館のサロンコンサート「エスパーニャ!ギターで綴(つづ)る光と影」が29日、同市古城の同館ロビーで開かれ、クラシックギター奏者の四十谷隆司さん(富山市五福)が名曲の数々を奏でた=写真。
 四十谷さんは「アルハンブラ宮殿の想い出」「アラビア風綺想曲」などを情感たっぷりに演奏。約250人の観客を魅了した。

←「その他の演奏会等」一覧に戻る



■最新情報など ■クラシックギターの魅力 ■四十谷ギター学院について ■レッスン内容のご案内
■定期発表演奏会 ■その他の演奏会等 ■よくあるご質問 ■受講生の横顔 ■お問い合わせ ■HOME